【8月25日(木)】鹿児島県にて新民家プランナー認定講習が実施されます

新民家プランナーは、古材鑑定士が評価し、古民家から取り出された古材を活かした「新民家」のご提案を行う資格です。

古民家を解体し、新たに建て替えたいと考えている方や、古材を活用した木造住宅を建てたいと考えている方へ、先人たちの知恵を活かした新民家のプランニングを行います。

新たに建てられた新民家は、次の世代、また次の世代へと引き継がれ古民家となっていきます。それは、未来の子ども達へ、日本の伝統や技術を継承することにもつながります。

古材という日本の家を支える宝を、次の世代へと届ける大切な役目を担う資格です。建築に携わられている方、これから従事しようとされている方なら受講いただけますので、ぜひ受講をご検討ください。

資格について、気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

資格認定講習・試験

下記日程にて、新民家プランナー認定講習が実施されますので、お知らせいたします。

日時

平成28年8月25日(木) 13:30~16:00

会場

鹿児島県青少年会館 4階 工芸室
(鹿児島市鴨池新町1番8号)

講習内容

資格認定講習 2時間 (古民家解體新書Ⅱにて学習)
資格修了考査 20分 (講習内容に関する問題 20問)

お申込み

新民家プランナーのホームページよりお申込み手続きを行ってください。

<新民家プランナー>

 

お問い合わせ

鹿児島県新民家推進協会

お知らせ, 新民家プランナー, 活動情報カテゴリーの記事